お給料の格差ってこんなに!?

私は千葉県の田舎の中規模総合病院で働く看護師5年目です。この病院に新卒で入ってから、ずっと働いています。今は循環器内科病棟で働いています。

私の病院は地域の二次救病院としてあります。残業もあまりなく比較的落ち着いている病院です。

付属の専門学校があり、新卒は大体その学校出身で中堅もほとんど同校が出身です。人間関係もよく働きやすい職場なのですが、お給料が低いのです。

同じ専門学校を一緒に卒業してで都内の病院に就職した同級生がいます。先日、久しぶりにご飯を食べて、看護師同士の仕事やプライベートの話ですごく盛り上がりました。

その時に、お給料の話になって私はびっくりしました。

なんと、基本給は約3万円、ボーナスも年で30万円以上違うのです!毎月のお給料では手取りで5万円違うのです!

二人でそれぞれの給料明細を見せあってしまったので私は少し恥ずかしくなりました。

確かに彼女の勤めている職場は都内の3次救急を担っている大きな病院です。

だからってこんなに差が開いてしまうものなのでしょうか?彼女は腎臓内科病棟で病床数も私とそれほど変わりません。

しかし、彼女もとりわけ残業が多いわけではないので職場環境は私とそんなに変わりがあるわけではありません。

では、なぜ私とそんなにお給料が違うのか?

それは『特別手当』の差でした!

私の病院では、もちろんの夜勤手当しかありません。こんなのあって当たり前ですよね?

しかし、彼女の病院には他に様々な手当があります!都心手当、委員会手当、係活動手当、危険業務手当。

それぞれ5000〜12000円ももらっていました。さらに住宅補助も10000万円も違いました!

選挙でも都心と地方の格差はよく話題になりますが、看護師給料の都心と地方格差の問題も深刻です。

しかし、こんなになぜ給料の格差があるのでしょうか?業務として行っていることはそれほど変わらないはずです。

都心で働くということで、それほどお金がかかるということなのでしょうか?地方で働いたって同じ日本!それなりにお金はかかります!

何にせよ、その現実を知ってしまった私は働くモチベーションは下がる一方です。それそろ節目の年でもありますし、転職も考えています。

看護師はお給料が高い職場と思われていますが、それは手当が充実しているからこそ言えるものです。まして、はじめが少し高いけれどあまり昇給は期待できません。

看護師で稼いで行きたいなら、働く地域もすごく大切なようです。